あなたのきもの生活を快適にする和装下着の専門店
きものをやさしく、たのしく、おもしろく

たかはしきもの工房ブログ

2018年3月29日

えり芯、私はこうしています。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

えり芯をないがしろにしている方がとても多いような気がします。

着物の姿で一番!といっても良いほど重要な衿もとを決めるための小物なのに、結構曲がっていたりヨレヨレだったり。折れ曲がるのは持ち運びの時や、襦袢の襟に差し込んだまま畳んでしまったりのケースが多いのではないでしょうか。

あ〜ぁ、折れちゃうよ💦

 

私にとってのえり芯って、出来るだけ綺麗に保管しておきたい大切なアイテムです。だからー


こんな風に保管しています。以前は着物タンスの棚盆の手前に長くして入れてたものですが、こっちの方が簡単で見やすいのです。古くなって色が黄ばんだり、なんとなくヨレヨレしたら捨てます。大切なアイテムなので買い替えは1年に3本くらいしますでしょうか。そのくらい大切にしています。

私の場合、うそつき衿を使用することがほとんどですが、毎日取り替える訳ではありません。1週間にうそつき衿3本くらいを使い回すのです。なので、使用している1本以外はハンガーに掛けておきます。もちろんえり芯が入ったままですが、ハンガーにかければ体に付いてる時とほとんど変わりませんから(o^^o)

洗濯する時は必ず抜いてくださいね〜

 

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

あなたの着物の悩みを解決!
きもの生活を快適にする和装下着の専門店

着物を着ると出てくる多くな不安や悩み。
例えば・・・

  • ・汗ジミ
  • ・生理
  • ・尿漏れ
  • ・着崩れ
  • ・体型の悩み(華奢、背高、ぽっちゃり)
  • ・着物の手入れ
  • ・補正の悩み
  • ・簡単に着物を着たい

などなど・・・

「たかはしきもの工房」には、あなたの着物の不安や悩みを解決できるアイテムを取り揃えております。

また、メールマガジンでは、お役立ち情報を始め、メールマガジン会員限定の割引情報や催事情報などを発信中。是非、ご登録ください。

※メールマガジンは「たかはしきもの工房 本店」の通販サイトから配信されます。

メルマガ申し込みはこちら!

氏名※必須 姓:名:
お申込みEメールアドレス※必須
※半角英数字で入力してください
確認メールアドレス※必須
※半角英数字で入力してください

コメント一覧

  1. MummyandMonkeys より:

    ありがとうございましたcustom writings

コメントをする

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

カテゴリー

新着記事

NO IMAGE
半幅帯が緩んでしまう方に〜
NO IMAGE
えり芯、私はこうしています。
NO IMAGE
若い頃
NO IMAGE
今年の東京キモノショー、すごいです!
NO IMAGE
東京染め健在です!