あなたのきもの生活を快適にする和装下着の専門店
きものをやさしく、たのしく、おもしろく

たかはしきもの工房ブログ

2018年1月3日

きものよきもの 2018年1月号

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

新年 あけましておめでとうございます。
今年もご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

今年の冬はものすごく寒いですね。寒暖の差が激しいと経済効果があって景気のためにはとても良いこと、それと米などの農作物もおいしくなると聞くので、それを楽しみに寒さをしのぐ毎日です。
と言っても、実は着物は本当に暖かいのです。洋服姿のスタッフの室内温度にすると暑いほどで、「みんな、暑くないの?暖房強すぎない?」と聞いては、「いえ、全然」と冷たく返される毎日です。まるで姑みたいになってる点では肩身が狭いのですが(笑)、たまに洋服でいるとホッカイロが離せません。
きものは本当に女性の体を守っているんだな、しかもエコなんだよな~といつも思います。そう言えば、昔はきゅっとえもんを締めてきものを着ていましたよね。えもんを抜いて着ると首筋がさわやかで暑さを逃がすことが出来ますが、締めて着れば暖かいからという理由が大きかったのではないでしょうか。単に普段着っぽいとか礼装着付けだとかいうことではなくて、逆に今の着方の主流がえもんを抜くようになった理由には見え方だけではなくて、温暖化や空調が整ってきたことも関係あるのでしょうね。

ところで、肌着製造メーカーとなって足掛け十五年ですが、実は専用の配送センターを持たずにここまでやってきました。創業五十年となる京染悉皆の店舗の事務所、在庫部屋、ミニ催事スペースをやり繰りしながら毎日多くの荷物を出荷しています。途中、東日本大震災があったので仕方なかったことではありますが、労働環境としては最悪の中、スタッフの頑張りのみでここまで何とかやってきたという状況です。一方、まちの復興復旧状況のお話をさせていただきますと、一番被害をこうむった中心地がまだまだ赤土山に見える程度ながら、埋め立てが完成したところには随分建物が建ち始め、仮設住宅も気が付けばポチポチとなくなり始めているという進行具合です。建設コストは上げ止まったまま動きませんが、高騰し続けていた土地の値上がりは元値には戻らないもののやっと一段落した感じです。

そんな中、やっと『ここがいい!』という土地を見つけました。小さいながらも縫製工場、倉庫、配送センターを造るぞ!という野望に燃える年頭です。労働環境が整いスタッフのみんながますます嬉々として働いてくれることでしょう。今年はそれに向かって船出します。

 

 

今月の女将より改めたかはしスタッフより

ついに平成も最後の年になりました。
平成は「国の内外、天地とも平和が達成される」 そんな意味の込められた元号だそうです。そう思うと、なんだか感慨深いものがありますね。

さて、これまで「女将より」としていた本コーナーですが、本年よりたかはしのスタッフでローテーションを行うことになりました。
記念すべき第一回は 私。二十五歳を過ぎてから一年が転がるように過ぎていくネットショップ担当の小松です。諸説あるそうですが、時間というのは新鮮な体験が多いほど長く感じられるそうです。つまり時の過ぎるのを早く感じるのは新鮮な体験が少ないから、日々が単調になってしまっているからなのかもしれません。
休日は完全インドアな私ですが、本年は新鮮な体験を求めてもう少し活動的になりたいと思います。とりあえず、バッティングセンターでホームランを打つのが当面の目標です。
それでは、本年が皆様にとってより良い年になりますように。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

あなたの着物の悩みを解決!
きもの生活を快適にする和装下着の専門店

着物を着ると出てくる多くな不安や悩み。
例えば・・・

  • ・汗ジミ
  • ・生理
  • ・尿漏れ
  • ・着崩れ
  • ・体型の悩み(華奢、背高、ぽっちゃり)
  • ・着物の手入れ
  • ・補正の悩み
  • ・簡単に着物を着たい

などなど・・・

「たかはしきもの工房」には、あなたの着物の不安や悩みを解決できるアイテムを取り揃えております。

また、メールマガジンでは、お役立ち情報を始め、メールマガジン会員限定の割引情報や催事情報などを発信中。是非、ご登録ください。

※メールマガジンは「たかはしきもの工房 本店」の通販サイトから配信されます。

メルマガ申し込みはこちら!

氏名※必須 姓:名:
お申込みEメールアドレス※必須
※半角英数字で入力してください
確認メールアドレス※必須
※半角英数字で入力してください

コメントをする

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

カテゴリー

新着記事

NO IMAGE
きものよきもの 2018年1月号
NO IMAGE
きものよきもの 2017年12月号
NO IMAGE
きものよきもの 2017年11月号
NO IMAGE
きものよきもの 2017年10月号
NO IMAGE
きものよきもの 2017年9月号