あなたのきもの生活を快適にする和装下着の専門店
きものをやさしく、たのしく、おもしろく

たかはしきもの工房ブログ

2007年10月18日

おめで鯛

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]


気仙沼の婚礼にはこういうかまぼがつく
大きさはこのお目出たいピンクの鯛で手の平くらい
もうちょっと北に行って岩手にはいると、ゆべしや羊羹の鯛となる
そっちの鯛はもっと大きいワッ!
気仙沼の鯛がかまぼこなのはわかるけど、どうして岩手がお菓子なのかは、よくわからない
それにしても岩手の人はゆべしやガンズキ(蒸し菓子)などをよく作る
私が好きなのは『鍋焼き』ラッキー
小麦粉と黒糖を使って焼くお菓子で、もちもちしていてとっても素朴
作り方を聞いて焼いてみるのだけど、どうも違うんだな…
『美味しい、美味しい!』って言うと作ってくれるから、御馳走になる方が得策かもイヒヒ

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

あなたの着物の悩みを解決!
きもの生活を快適にする和装下着の専門店

着物を着ると出てくる多くな不安や悩み。
例えば・・・

  • ・汗ジミ
  • ・生理
  • ・尿漏れ
  • ・着崩れ
  • ・体型の悩み(華奢、背高、ぽっちゃり)
  • ・着物の手入れ
  • ・補正の悩み
  • ・簡単に着物を着たい

などなど・・・

「たかはしきもの工房」には、あなたの着物の不安や悩みを解決できるアイテムを取り揃えております。

また、メールマガジンでは、お役立ち情報を始め、メールマガジン会員限定の割引情報や催事情報などを発信中。是非、ご登録ください。

※メールマガジンは「たかはしきもの工房 本店」の通販サイトから配信されます。

メルマガ申し込みはこちら!

氏名※必須 姓:名:
お申込みEメールアドレス※必須
※半角英数字で入力してください
確認メールアドレス※必須
※半角英数字で入力してください

コメント一覧

  1. 着物作家 より:

    かまぼこのほうが利用価値があるよね♪
    キリ番・・・
    数秒差でかすったみたいよ(>_<)

  2. はなぼたる より:

    え~~~っ!!
    おしい(/_;)

コメントをする

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

カテゴリー

新着記事

NO IMAGE
半幅帯が緩んでしまう方に〜
NO IMAGE
えり芯、私はこうしています。
NO IMAGE
若い頃
NO IMAGE
今年の東京キモノショー、すごいです!
NO IMAGE
東京染め健在です!