ロゴ

たかはしきもの工房 本店

三河帯芯【都】
三河帯芯【都】
三河帯芯【都】

林帯芯工場 三河帯芯【都】

商品番号 b-obisin-miyako
2週間以内に発送予定(定休日除く)
販売価格 ¥ 2,420 税込
22 ポイント進呈
販売期間

品 質

綿100%  日本製

サイズ

約4m70cm×約35cm

特徴

名古屋帯向け
帯芯 番手
40番手 双糸
20番手 双糸
20番手 三本撚り糸
袋帯向け
帯芯 番手
60番手 単糸
30番手 単糸

商品の発送について

詳しくはこちらをご覧ください。

表には見えないけれど、帯の美しさ、締めやすさを支える帯芯

きものと言えば、必ず必要なのが【帯】。でも、その帯の美しさ、締めやすさを左右する【帯芯】は、見たことも、気にしたこともない方が多いはず。
「帯芯と言えば、三河」と呼ばれる「三河帯芯」は、糊でハリやコシを出す安価な帯芯と異なり、糸の量を増やし、織の技術でその素晴らしいハリとコシを創り出しています。
この【都】は、しっかりした袋帯におススメの、60番手の単糸で織られた帯芯。薄いので入れても入れなくても、その差を感じにくいですが、帯のコシやハリを守る効果は確実にあります。

各帯芯の特徴、お勧めの帯など、詳しくはこちらの動画をご覧ください。

※帯のお仕立てについては、現在準備中です。準備出来次第メルマガにてお知らせいたします。

創業100年以上 確かな技術で真摯に帯芯に向かう【林帯芯工場】

広い工場内に並べられた織機は約50台。
中には60年以上、帯芯を織り続けている織機もあるそう。
ガッチャンガッチャンと規則正しい機械音を響かせながら、今日も帯芯を織り続けます。

工場には、帯芯を織る機会だけでなく、織機で使えるサイズに糸を巻きなおす機会もあります。
織機の規則正しいリズムとは違う、ファーンという高い音を響かせながら、糸が巻きなおされます。

綺麗な帯姿でいて欲しいから、きちんとしたものをお届けしたい

その姿は、まさに職人の佇まい。こだわりと自信と、愛を感じる。

糊でハリやコシを出している安価な帯芯は、どうしてもすぐによれよれしてしまう。
いつでもいつまでも、綺麗な帯姿でいてほしいから、手間がかかるけど、糸からこだわってきちんと織る。
ものづくりへの真摯な向かい方は、帯芯になんとも言えない温かみを与えます。

これからも、本物の三河帯芯を作り続ける

最盛期は、林帯芯工場だけでも一日中、2,000台の林帯芯工場だけでも一日中、2,000台の織機が動いていた。しかし、時代の流れとともに帯芯工場はみるみる減少。
それでも帯芯を作り続ける。そこに帯を締めてくれる人がいるから。その姿を、美しく支えられるという自信があるから

真っ白い糸で作られた真っ白い帯芯は、普段はほとんど見ることがありません。
だからこそ、お気に入りの帯を締めた時、縁の下の力持ち、帯芯に込められたあたたかな想いを、感じてください。

お客様のレビュー

5.00
1
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    都と月を2種類買ったのですが… 都の方が月より厚みを感じるのですが…(^^;) 柔らかい帯だったので、こちらでお仕立てする事にします。

返品・交換について

たかはしきもの工房オリジナル商品のみご試着後の返品を承ります。
オリジナル商品以外の商品は、未使用・未開封の場合のみ受け付け致します。
お届けした商品が不良品の場合、速やかに対応いたします。当店までメールやお電話でご連絡ください。ご返送の方法等ご案内いたします。
商品代引き商品の受け取り拒否の場合は、送料・代引き手数料をご請求いたします。