ロゴ

たかはしきもの工房 本店

干支てぬぐい
干支てぬぐい
干支てぬぐい

2021年の干支、丑年の柄のてぬぐい 【丸久商店】新江戸染謹製 干支てぬぐい

商品番号 eto-tenugui
  • ネコポス対応
※6枚までネコポス可能です。
販売価格 ¥ 1,210 税込
11 ポイント進呈

在庫がございます。

残りわずかです。

ただいま在庫がございません。

商品情報
【品 質】 ・綿100%
・日本製
【サイズ】 ・約90cm×34cm
【製法】 ・注染

ご注意

  • 掲載画像と実際の製品の色とでは差異がありますので ご了承ください。
  • 生地染色の性質上、お使い始めに汗や摩擦で色が移る ことがありますのでご注意ください。
  • お洗濯の際は他の物と分けて手洗いしてください。
  • 若干の寸法差や染めムラ、柄つぶれなどの個体差が ありますのでご了承ください。

日本伝統の注染による、鮮やかなゆらぎ

明治三十二年、日本橋堀留町にて創業した注染製品の問屋『丸久商店』のてぬぐい。

注染とは、糊で土手を作り、その土手の内側に染料を注いで布を染める技法。
布の芯まで染まり、裏表なく柄が鮮やかで色褪せしにくい特徴も持つ。

『丸久商店』は”新江戸染”の名で、現在まで沢山の柄や図案を生み出し、手ぬぐいやゆかたに、ならではの彩をプラスしてきました。

洋の色とはまた違う、和の色の深い色合いが、持つ人に、自然と落ち着きと安らぎを与えてくれます。
柄は2019年の干支である亥の柄は、丸久商店オリジナル。

柄も、色も、染も、日本の手仕事がふんだんに盛り込まれた、味わい深い「干支てぬぐい」です。

地厚のしっかりとした生地は、何かを包む時にも安心して使える丈夫さ。

始めは硬さを感じますが、使えば使うほど生地合いも色も馴染んで「自分だけのてぬぐい」になります。
手をぬぐうだけでなく、是非色々な用途で、長く沢山ご使用ください。

【丑年】五穀豊穣の想いをのせて

A.豊穣

五穀豊穣の神として尊ばれてきた牛を雄大に表現

B.紐絵・う志

独楽回しの紐を使ったひも絵で表された牛

【亥年】躍動感と、華やかな彩

C.亥・松竹梅

D.花結び

端のほつれについて

てぬぐいは、端が切りっぱなしになっていてほつれが出来てきます。
使ってお洗濯しているうちに、ほつれは 止まりますが、気になる場合は、引っ張るのではなく、 ほつれた糸を切ってお使いください。
切らずに引っ張ってしまうと、 生地にシワが寄ってしまう原因になります。

てぬぐいが、なぜ端が切りっぱなしになっているかというと、

  1. 端を縫っていないほうが渇きが早い
  2. 手ぬぐいに雑菌がたまりにくい
  3. 簡単に裂けるので、包帯替わりや、草履の鼻緒が切れた時に応急処置に使える

という3つの理由があるそうです。
特に3番目の理由が、何でも代用して使う器用さと、みんなで助け合いましょうという心持が日本の良さを感じますね。

返品・交換について

たかはしきもの工房オリジナル商品のみご試着後の返品を承ります。
オリジナル商品以外の商品は、未使用・未開封の場合のみ受け付け致します。
お届けした商品が不良品の場合、速やかに対応いたします。当店までメールやお電話でご連絡ください。ご返送の方法等ご案内いたします。
商品代引き商品の受け取り拒否の場合は、送料・代引き手数料をご請求いたします。